« 座標軸 | トップページ | 渡る世間 »

2007年5月 8日 (火)

事件

事件起き 驚愕走る マスコミで
 米資本主義 反省の声

ラジオ深夜便「こころの時代」で、柳澤嘉一郎・筑波大学名誉教授が「利他心はどこからくるのか」という題で話され、最近の日本の憂うべき事件の原因として、米国資本主義の影響があるかも知れない、と話されていました。奥さんは、柳澤桂子さんで、著書が書店に並んでいて、ご夫人の方が今は有名と思います。

|

« 座標軸 | トップページ | 渡る世間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 座標軸 | トップページ | 渡る世間 »