« 教会博士 | トップページ | マックス・ウエーバー »

2007年5月25日 (金)

ふるさと納税制度

ふるさとは 天のあるもの 新生し
 聖化の道を 歩む者には

|

« 教会博士 | トップページ | マックス・ウエーバー »

コメント

「この人たちは皆、信仰を抱いて死にました。約束されたものを手に入れませんでしたが、はるかにそれを見て喜びの声をあげ、自分たちが地上ではよそ者であり、仮住まいの者であることを公に言い表したのです。このように言う人たちは、自分が故郷を探し求めていることを明らかに表しているのです。もし出て来た土地のことを思っていたのなら、戻るのに良い機会もあったかもしれません。ところが実際は、彼らは更にまさった故郷、すなわち天の故郷を熱望していたのです。だから、神は彼らの神と呼ばれることを恥となさいません。神は、彼らのために都を準備されていたからです」(ヘブライ人への手紙11章13~16節)

ここで、著者は、主にアブラハムのことを語っている。

投稿: | 2007年5月25日 (金) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教会博士 | トップページ | マックス・ウエーバー »