« 「学的に弁護」 | トップページ | 天才 »

2007年7月12日 (木)

教会への信頼

「今はこのように変動きわまりない時代である。このように移り変りが激しく、多くのことが信頼できない時に、われわれが信頼することのできるものがあるであろうか。残念ながら、われわれは地上にあるものは教会すら信頼することができない。地上に実在している見える教会は、誤りと罪に陥ることがしばしばで、われわれは信頼を求めて教会へ訴えることはできないのである」(『神と人間』メイチェン著)

見える教会への不信感はあるであろうけれど、見える教会全体への絶望はあってはならないと思う。それは、見えない教会への道を塞ぐものであるから。

|

« 「学的に弁護」 | トップページ | 天才 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「学的に弁護」 | トップページ | 天才 »