« 超越と内在 | トップページ | 守勢は負け »

2007年7月 6日 (金)

異言か完全か

「異言体験」と「キリスト者の完全」と、どちらが優位にあるかと言われれば、私は「キリスト者の完全」を選ぶであろう。

なぜなら、異言体験が必須のものであれば、完全の中にもあるわけだし、必須のものでなければ、完全の中にはないからである。しかし、完全は、完成の途上にあって、必須のものだからである。

|

« 超越と内在 | トップページ | 守勢は負け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超越と内在 | トップページ | 守勢は負け »