« サルトルとひばりさん | トップページ | 人間関係 »

2007年8月 3日 (金)

特権

「人生のすべてのことについて神に語るのは私たちの特権である」(『信仰の高嶺めざして』F.B.マイヤー著)

「人生のすべて」と言われるのであれば、われわれは余り、神に語っていないかも知れない。だから、自分たちの特権を知らないのかも知れない。

「神に語る」とはどういうことか、誰が教えてくれるのだろうか。なかなか難しいことである、と思うけれど。

|

« サルトルとひばりさん | トップページ | 人間関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サルトルとひばりさん | トップページ | 人間関係 »