« 見えない教会 | トップページ | クリスマス »

2007年12月20日 (木)

観音とマリア

仏教の観音さまとキリスト教(カトリック)のマリアとは、どこか似ていると思ってきた。そんな指摘をする人もいる。

「女性崇拝は仏教においてもありますが、それは特に、日本では観音崇拝となってあらわれる。観音は本来女性ではありませんが、それは姿をかえて人間を救うという考えによって、だんだん女性と考えられるようになるのです。ちょうど、キリスト教のマリア崇拝のようなものが観音崇拝になるんですよ」
(『人間としてみたブッダとキリスト 山本七平・宗教を語る』102-103頁、梅原猛氏の言葉)

|

« 見えない教会 | トップページ | クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見えない教会 | トップページ | クリスマス »