« 第二バチカン管見 | トップページ | 民主主義 »

2008年1月 1日 (火)

不幸の意味

不幸とは 祈り促す みこころで
 祈りの学び それが目的

祈りには、聞かれる祈りと、そうでない祈りがあるかも知れない。新生(救い)を求める祈り、聖化を求める祈りは、必ず聞かれると思う。

聞かれる祈りを祈り続けること、それが生活の基本でなければならない。

|

« 第二バチカン管見 | トップページ | 民主主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二バチカン管見 | トップページ | 民主主義 »