« 表現 | トップページ | 宣教の不振 »

2008年2月 7日 (木)

新と旧

内容は 旧のままでも システムを
 変えれば新に そこに価値あり

短歌とは自然を対象にしているということに限定されないで、対象は何でもいいと考えてもいいのではないだろうか。そう考えた時、短歌の可能性は無限に広がっていくように思う。

発明は、既に知られているもの(旧)同士の、新しい組み合わせである。

|

« 表現 | トップページ | 宣教の不振 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 表現 | トップページ | 宣教の不振 »