« 弁神論の問題 | トップページ | 再臨 »

2008年5月 4日 (日)

意味の探究

回心は なけれど生の 意味求む
 回心者への 問題提起

ベルジャーエフの自伝を読んでの感想。
彼の「生の意味の探究」が、キリスト者の回心体験に加わったならと思う。そこに仏教的モチーフの再考があるかもしれない。換言すれば、哲学的な動機を回心者に求めるということかも知れない。それは自分なりの人生観、世界観を作ることを意味する。

|

« 弁神論の問題 | トップページ | 再臨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弁神論の問題 | トップページ | 再臨 »