« 解釈 | トップページ | 自己認識と神認識 »

2008年7月13日 (日)

断片と体系

断片の 主張はよいが 体系化
排除の機能 それに伴う

断片に 共感同意  あり得べし
対話は進む その限りでは

断片の 体系化への プロセスは
これも不可避か  還相の道

純粋の 経験はこれ 断片か
説明の意図 西田哲学

|

« 解釈 | トップページ | 自己認識と神認識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 解釈 | トップページ | 自己認識と神認識 »