« バルト神学 | トップページ | 築山殿 »

2009年1月25日 (日)

元厚生省事務次官殺人事件

犬のため 人を殺して 胸を張る
 綱吉御世の 事件にあらず

報道が パタリと止みて その論理
 否を言えずか 沈黙続く

|

« バルト神学 | トップページ | 築山殿 »

コメント

徳川綱吉の時代では、犬は「お犬さま」であった。また、その時代に、敵討ちで有名な、忠臣蔵の事件が起きた。あの時代に、思いを馳せた人もいるのではないだろうか。

投稿: | 2009年1月25日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルト神学 | トップページ | 築山殿 »