« かたつむり | トップページ | 動機検証 »

2009年2月 2日 (月)

生と死

人は生きることを考える
しかし、死ぬことも考えよう
   
歳をとれば
死ぬ準備をしなければならない
 
そんな準備をしないで
ポックリ死ぬのは不幸ではないか

その方が楽という反論もあろうが
死後があれば、後の祭りだ
   
病院は病人をもう一度生かすためにあるが、
ホスピスは、再びこの世に生かすための施設ではない
   
いかに生きるかの裏返しが
いかに死ぬかである
   
病院の思想だけでなくて、
ホスピスの思想が広がっていって欲しい
   
死を目の前において
私は何をしたらいいのだろうか
   
その時、いつのまにか、
生きることの質が高まっていくだろう
   
生きることだけしか考えないのは
浅薄な人たちではないだろうか

|

« かたつむり | トップページ | 動機検証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かたつむり | トップページ | 動機検証 »