« 自殺を考える | トップページ | 時は探偵 »

2009年3月 2日 (月)

最大の関心事

人間にとって、最大の関心事は「自分とはいったい何者か」ということである。実存的不安に対する回答である。そこに、魂の平安も含まれている。この関心事に答える事業こそ最大の顧客を呼ぶであろう。それは自己認識を求めるということでもある。このニーズがマーケットでは一番強いのである。

遺伝子研究、大脳研究なども、目的は医療などであっても、各人の自己認識に寄与するという一面があれば、大きな関心を呼ぶであろう。「人、全世界をもうくとも、己の魂を失わば、何の益かあらん」といった聖書の言葉もある。魂の永遠のすみかである地獄と天国、果たして自分の魂は、どこに住むのであろうか。その関心は一番強いはずだ。その意味では宗教的関心が一番強いのである。経済問題が最大関心事であるとは、私には思われない。

|

« 自殺を考える | トップページ | 時は探偵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自殺を考える | トップページ | 時は探偵 »