« 自分探し | トップページ | ただいま普請中 »

2009年3月 3日 (火)

老婆の意思

老い迫り 子に背負われて 山登る
 姨捨山は 老婆の意思ぞ

年間3万人いると言われる自殺者。その対応問題が起きているが、単に「自殺はだめ、命を大切に」というだけでは、問題は解決しないのではないだろうか。

姨捨山を登る老婆は、よく考えれば自殺の意思を持っているし、また、老婆を背負う子は、見方を変えれば殺人を犯しているのかも知れない。この問題は、老いの問題の中に必ず起きるのである。さて、どう考えたらいいのか。「おくりびと」のアカデミー賞受賞を機に、老いと死の問題を考える時が来たのかも知れない。

|

« 自分探し | トップページ | ただいま普請中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分探し | トップページ | ただいま普請中 »