« 変革の時 | トップページ | マリアへの眼差し »

2009年4月 7日 (火)

5S運動

家の近くで、マンションの建設に向けての工事が始まっています。その現場に「5S運動実施中」というプレートがありました。5S運動とは何か。それは、「整理・整頓・清潔・清掃・しつけ」の5つだそうです。

「整理・整頓・清潔(あるいは清掃)」は、誰でも思いつきますが、それに「しつけ」が加わっています。5Sの5は、それらの項目の数が5であるという意味、また、Sは、それぞれがローマ字のSから始まっているという意味と思います。

「しつけ」というのは、普通は親が子どもに向かって生き方を教えるという意味と思いますが、ここでは親子関係はありません。従って、作法という意味かも知れません。作法を守るということは、集団で何かをする場合の人間関係では大切な要素になります。

5S運動は、何も現場に限ったことではなくて、個人生活にもあてはまることと思います。覚えておこうと思います。

|

« 変革の時 | トップページ | マリアへの眼差し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変革の時 | トップページ | マリアへの眼差し »