« 日本のかたち | トップページ | 第二バチカン »

2009年4月 5日 (日)

伝道の条件

伝道とは新生への招きなのである。それは、自ら新生し、聖化の道を歩んでいる人においてのみ、有効なのである。この条件を欠く時、伝道は重荷となるのではないだろうか。逆に、聖化の道を歩む人においては、伝道は自然に行われているのではないだろうか。大宣教命令というものがある。復活のキリストが福音宣教を弟子たちに命じた言葉を指す。しかし、それは聖化の道を行くことと無関係ではない。それを前提にしているのではないだろうか。

|

« 日本のかたち | トップページ | 第二バチカン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本のかたち | トップページ | 第二バチカン »