« 空中再臨 | トップページ | 憲法の話 »

2009年8月17日 (月)

番町教会の信徒

小崎弘道が1886(明治19)年に設立した教会に番町教会があるが、その信徒に、次のような人がいたという。

桂公爵前夫人、大山公爵捨松夫人

そして、桂公爵は求道者であったという。(参照・『内村鑑三日録 転職に生きる』鈴木範久著、教文館、116頁)

大山捨松はよく知られているが、桂公爵夫人とは、どういう人なのだろうか。

|

« 空中再臨 | トップページ | 憲法の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空中再臨 | トップページ | 憲法の話 »