« ヤコブ書のこと | トップページ | 伝道とは何か »

2009年9月13日 (日)

二重予定のこと

一人が救われ、九十九人が滅びても、二重予定の神の正義が失われることはない。しかし、全部が救われたり、全部が滅びるなら、それは二重予定の神の義は成り立たない。二重予定の神とは、イエスの話と現実を観察した時の論理的結論を意味しているのではないだろうか。

|

« ヤコブ書のこと | トップページ | 伝道とは何か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤコブ書のこと | トップページ | 伝道とは何か »