« 動画の名作 | トップページ | 諸宗教の対話 »

2009年12月18日 (金)

人生勝利の秘訣

十字架と再臨を二つの焦点とする楕円の真理こそ、人生勝利の秘訣のように思う。それが分かれば、それを自分の人生の中で証明していけばよい。その人生はきっと楽しいものとなるだろう。

|

« 動画の名作 | トップページ | 諸宗教の対話 »

コメント

十字架は信仰の入口であり、再臨は出口である。そして、信仰者は必ず入口から入り、出口のそばまで進むべきである。であれば、信仰の完成とは再臨信仰に到達することを意味していると思う。少なくとも私の信仰理解はそうである。やがて死が来る。あるいは再臨がある。このどちらかにより、われわれは聖化の全領域を抜け出るのである。

投稿: | 2009年12月20日 (日) 14時26分

十字架とは内心の出来事であり、個人の心の中で起きる神のわざである。一方、再臨は全世界に関わる公的、客観的な事柄である。だから十字架から再臨への道は歴史意識とも関わる。再臨は十字架の隠された、個人的な勝利の確定であり、十字架の入口から入ったすべての人が到達すべき最終地点である。再臨を思うことは、人生の勝利を思うことであり、過程においてどうあろうとも、その克服は再臨を思うことにかかっている。

投稿: | 2009年12月20日 (日) 14時30分

十字架とは意志の葬式である。しかし、意志がなくなってしまえば人は生きられない。新しい意志が必要となる。その新しい意志が再臨信仰の中で与えられる。それは、外の世界との交渉を意味する。だから、再臨信仰は十字架を基礎とした、新たなる行動への動機づけなのである。

投稿: | 2009年12月20日 (日) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動画の名作 | トップページ | 諸宗教の対話 »