« 鳩山首相 | トップページ | 親鸞 »

2010年2月14日 (日)

神化

正教会には、神化という言葉がある。「人が神になる」という意味と受け取れば、西方教会的信仰者には、びっくりするような事柄ではあるが、聖化なのだと考えれば、納得できる。しかし、単なる聖化なのだろうか。なにか、そうでもないようにも思える。再臨信仰と聖化との融合のようにも思える。ベルジャーエフや、ソロビヨフの信仰には、終末・再臨への関心が、西方教会よりも、よほど強いと思われる。もし、そうなら、神化の信仰は、我らの学ぶべき大切な事柄であはないだろうか。

|

« 鳩山首相 | トップページ | 親鸞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳩山首相 | トップページ | 親鸞 »