« 実存論的神学 | トップページ | 教会の二重性 »

2010年4月 8日 (木)

新党の名前

「たちあがれ日本」という名前の新党が生まれる。この党名が一般国民に受け入れられるかどうか。あるいは、誤解されるかも知れない。日本に命令している、と。新党は日本に命令できるような立場にいるのか、と。
何か、連呼、シュプレヒコールのようでもある。
かつて、日本キリスト党という新党が生まれそうになったことがある。キリスト連呼で、日本浄化を狙ったが、票が集まらなかった。

|

« 実存論的神学 | トップページ | 教会の二重性 »

コメント

生まれそうになった、ではなく、生まれたのではないだろうか。

投稿: | 2010年4月11日 (日) 05時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実存論的神学 | トップページ | 教会の二重性 »