« アンブロシウス | トップページ | 平山郁夫さんのこと »

2010年9月17日 (金)

青田昇氏のこと

プロ野球選手だった青田昇氏がクリスチャンだったという。

野球解説者としてはテレビで知っているが、現役の選手としての姿は記憶にない。

ウィキペディアによると、妻が年来のローマ・カトリック信者で、子供らも同信徒であった。そのため、闘病中の1997年10月に、カトリックの洗礼を受けたのだという。その翌月の4日に、72歳で死去している。ということは、信仰は妻の影響で、亡くなる間際に信徒になられた、ということであろう。人は、隣人の影響を強く受けるものである。

|

« アンブロシウス | トップページ | 平山郁夫さんのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンブロシウス | トップページ | 平山郁夫さんのこと »