« クリスマスに寄せて | トップページ | 富士山 »

2010年12月29日 (水)

「明日の朝、神様がいらっしゃるよ」

NHKラジオ深夜便で歌われている「深夜便のうた」の中、「明日の朝、神様がいらっしゃるよ」(作詞:岡本おさみ 作曲:宮川彬良 歌:ことのみ児童合唱団)の歌詞は、次のようなものです。

明日(あす)の朝 神様がいらっしゃるよ
森の木立をぬけて注ぐ
光の道を通って

明日の朝 神様がいらっしゃるよ
遠い約束 果たすために
光の中へ もうすぐ

苦しみはもうない
悲しみはもうない
ロバを連れて、迎えに行こう
風が走る 草原に
風が走る 草原に

明日の朝 神様がいらっしゃるよ
愛を汚した罪人たちに
剣の裁き下しに

明日の朝 神様がいらっしゃるよ
野いちご齧(かじ)る 唇で
歓(よろこ)びの歌 歌おう

明日の朝 神様がいらっしゃるよ
欅(けやき)のような足で踏みしめ
あの丘の上に登ろう

嵐はもう来ない
吹雪ももう来ない
ロバを連れて、迎えに行こう
風がはしる 草原に
風がはしる 草原に

明日の朝 神様がいらっしゃるよ
涙の跡を癒(いや)すために
血が流れた草原に
血が流れた草原に

ロバを連れて、迎えに行こう
風が走る 草原に

|

« クリスマスに寄せて | トップページ | 富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスに寄せて | トップページ | 富士山 »