« 桜 | トップページ | 絆 »

2011年4月10日 (日)

墓参

日曜日に教会に行く。どこか墓参に似ている。普通、墓は一ヶ所だが、こちらは、最後の晩餐の行事として、時間・空間を超えている。
信仰の発端は過去と現在を結ぶことであり、信仰の完成とは、過去・現在・未来が、その発端の中で繋がることである。内村鑑三流に言えば、前者は新生の実験、後者は再臨信仰であろうか。スタートを切った人は、ゴールを見なければならない。ゴールを見ていないキリスト者が、あるいは多いかも知れない。

墓参り 過去と今とを 繋ぐ道 未来があれば なおなおよろし

|

« 桜 | トップページ | 絆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜 | トップページ | 絆 »