« 悪妻 | トップページ | 想定 »

2011年5月 1日 (日)

内村鑑三と精華学園

内村鑑三の伝記に、女子独立学校の名前は出てくるが、精華学園の名前は、普通は出てこない。しかし、精華学園の歴史を引き継ぐ東海大学付属望洋高等学校には、内村鑑三の名前が出てくる。

内村の伝記の中では、「明治32年(1899)7月、私立女子独立学校長を託される。明治33年(1900)9月、女子独立学校辞任。」とある。

一方、東海大学付属望洋高等学校のウィキペディア紹介文によれば、「1883年、キリスト教徒の加藤とし子により、女子独立学校として東京都新宿区角筈に開校。1898年に精華学園となり、翌年には内村鑑三が校長に就任。その後、勝田孫弥が校長を引き受け、1910年に精華高等女学校と改称した。」とある。

したがって、内村が女子独立学校長になった時には、すでに「精華学園」という名前が使われていたことになる。なぜ、内村の伝記に、この精華の名が出てこないのだろうか。

|

« 悪妻 | トップページ | 想定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪妻 | トップページ | 想定 »