« 聖化 | トップページ | 悟りと新生 »

2011年5月22日 (日)

生活の反省

生活というものは修行の場なのではないだろうか。生活の外に修行があるのではなく、生活のただ中に修行の場があるのではないだろうか。

そのような工夫が必要ではないだろうか。生活が無意味に感じられる時、それは、生活の中に修行を作るという発想の欠如を意味しているのではないだろうか。

|

« 聖化 | トップページ | 悟りと新生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聖化 | トップページ | 悟りと新生 »