« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月28日 (水)

フランシスコ・サレジオ没

12月28日(1622年)、カトリック教会の聖人、フランシスコ・サレジオ没。享年55。ジュネーブ司教だった。サレジオ会という修道会があるが、それは、ドン・ボスコが青少年教育を目的に創立したもの。

| | コメント (0)

ダーウィンが世界一周へ

12月27日(1831年)、チャールズ・ダーウィンがビーグル号に乗り、世界一周に出発。彼から始まる進化論は、なお聖書解釈の上で議論が絶えない。

| | コメント (0)

片山潜誕生

12月26日(1859年)、労働運動家、片山潜誕生。享年73。米国留学中、社会学、神学を学んで、帰国後、神田・三崎町の自宅を改良して、キリスト教社会事業の拠点として「キングスレー館」を作った。後年は世界各地で共産主義活動を行った。

| | コメント (0)

「きよしこの夜」の初公演

12月25日(1818年)、オーストリア帝国オーベルンドルフの聖ニコラウス教会で、「きよしこの夜」が初めて紹介された。原詞はドイツ語で、日本語に訳したのは由木康。

| | コメント (0)

イグナチオ・デ・ロヨラ誕生

12月24日(1491年)、イエズス会初代総長、イグナチオ・デ・ロヨラ誕生。享年64。

| | コメント (0)

日本共産党が宗教決議を採択

12月23日(昭和50年)、日本共産党が宗教決議を採択。これは第12回党大会第7回中央委員会総会で採択されたもので、信教の自由を擁護している。しかし、宗教を擁護する共産党は自己矛盾ではないかとの批判もある。

| | コメント (0)

ムーディー没

12月22日(1899年)、キリスト教伝道者、ドワイト・ライマン・ムーディー没。享年62。ムーディー聖書学院を創設。中田重治が、そこで学んでいる。また、ムーディーのイギリスでの伝道集会で、献身を決意した人にバークレー・バックストンがいる。

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

巡礼始祖、プリマスに上陸

12月21日(1620年)、アメリカに渡ったイギリスのピューリタン、ピルグリム・ファーザーズ(巡礼始祖)が米国マサチューセッツ州東岸、プリマスに上陸。その時、最初に踏んだ岩をプリマス・ロックという。

| | コメント (0)

朝河貫一誕生

12月20日(明治6年)、歴史学者、朝河貫一誕生。享年74。福島県二本松市出身。東京専門学校(現早稲田大学)を首席で卒業。その頃、横井時雄から洗礼を受けた。日本人初のイェール大学教授。NHKラジオ深夜便で紹介されました。

| | コメント (0)

井深大没

12月19日(平成9年)、ソニー創業者、井深大(まさる)没。享年89。葬儀は品川のプロテスタント教会で行われた。先祖の一人に飯盛山で自刃した白虎隊士がいる。井深姓には何人かの著名なキリスト者がいるが、血縁関係にあるのだろうか。

| | コメント (0)

チャールズ・ウェスレー誕生

12月18日(1707年)、メソジストの賛美歌作者、チャールズ・ウェスレー誕生。ジョンの弟。享年80。英国国教会司祭で数千曲の賛美歌の歌詞を作った。「オックスフォード・メソジスト・グループ」の結成メンバーの一人で、のち、兄ジョンやホウィットフィールドが参加した。

| | コメント (0)

ベートーヴェン誕生

12月17日(1770年)、ドイツの作曲家、ベートーヴェン誕生。享年56。(誕生日は16日かも)。ベートーヴェンはカトリック教徒であったが、インド哲学や汎神論にも近づき、権威にとらわれない宗教観を持っていた。今日は玉川大学音楽祭の日。例年、ベートーヴェンの第九を歌っている。

| | コメント (0)

小磯良平没

12月16日(昭和63年)、画家、小磯良平没。享年85。昭和8年、神戸の教会(組合教会系)で洗礼を受けた。聖書の挿し絵を描いた。

| | コメント (0)

中嶋常幸さんが1億円選手に

12月15日(昭和60年)、中嶋常幸さんが日本ゴルフ界で最初の1億円選手になった。中嶋さんはバプテスト教会の信徒。

| | コメント (0)

十字架のヨハネ没

12月14日(1591年)、カトリック司祭、十字架のヨハネ没。1542年誕生。神秘思想家で、著書に『暗夜』など。1726年、列聖された。

| | コメント (0)

2011年12月13日 (火)

小原國芳没

12月13日(昭和52年)、学校法人玉川学園創立者、小原國芳没。享年90。日本基督教団信徒。「全人教育」の理念を主張していた。玉川大学の第3代学長。2代目は母校京都大学での恩師、波多野精一。亡くなる数か月前まで、大講義室で学生たちに講義をしていた。

| | コメント (0)

ポール・ラッシュ没

12月12日(昭和54年)、アメリカの牧師、ポール・ラッシュ没。享年82。元立教大教授。日本でのアメリカン・フットボールの普及に貢献。聖路加国際病院で亡くなる直前、カンタベリー大主教の見舞いを受けた。

| | コメント (0)

島原の乱勃発

12月11日(1637年)、寛永14年10月25日、島原の乱勃発。

| | コメント (0)

カール・バルト没

12月10日(1968年)、神学者、カール・バルト没。享年82。「『聖書は神のことばである』というべきで、バルトによれば、『聖書は神のことばになる』という言い方になる。そこが問題」と福音派の若い神学生が言っていた。

| | コメント (0)

ジョン・ミルトン誕生

12月9日(1608年)、イギリスの詩人、ジョン・ミルトン誕生。享年65。代表作は長編叙事詩「失楽園」。「復楽園」という作品もある。

| | コメント (0)

第一バチカン公会議開始

12月8日(1869年)、第一バチカン公会議開始。公会議はトリエント公会議以来300年ぶりで、翌年10月20日まで続いた。教皇不可謬説など採択した。

| | コメント (0)

2011年12月 7日 (水)

哲学者、井上哲次郎没

12月7日(昭和19年)、哲学者、井上哲次郎没。享年88。井上は内村鑑三の不敬事件後のキリスト教批判の急先鋒だった。しかし、彼の要請があってケーベル来日が実現した。井上の住居跡は今は公園になっている。

| | コメント (0)

ヴァイオリニスト、安藤幸誕生

12月6日(明治11年)、ヴァイオリニスト、安藤幸誕生。享年84。兄は小説家の幸田露伴。後年、カトリックの洗礼を受けた。しかし、キリスト教との出会いはもっと前にあったはず。

| | コメント (0)

評論家、加藤周一没

12月5日(平成20年)、評論家、加藤周一没。享年89。晩年、カトリックの洗礼を受けた。

| | コメント (0)

トマス・カーライル誕生

12月4日(1795年)、イギリスの歴史家、評論家、トマス・カーライル誕生。享年85。『英雄崇拝論』、『オリバー・クロムウェル』の著者。内村鑑三など無教会関係者に影響を与えた。

| | コメント (0)

フランシスコ・ザビエル没

12月3日(1506年)、イエズス会士、フランシスコ・ザビエル没。享年46。日本のキリスト教史は一般的にはザビエルからであるが、最近はそれ以前の景教も知られている。その前では、離散ユダヤ人の渡来の可能性もありそう。

| | コメント (0)

日本画家、平山郁夫没

12月2日(平成21年)、日本画家、平山郁夫没。享年79。日本基督教団霊南坂教会員。仏教画を多く書かれていたので、信仰あつい仏教徒かと思っていたが、クリスチャンだった。

| | コメント (0)

ローマ教皇、レオ10世没

12月1日(1521年)、第217代ローマ教皇、レオ10世没。享年45。ルターの宗教改革時のローマ教皇。16歳で枢機卿に、37歳で教皇になった。

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »