« 内村鑑三誕生 | トップページ | ウォルター・ウェストン没 »

2012年3月26日 (月)

「救われた」という言葉

回心体験、入信体験の歓喜を「救われた」という言葉で表現することがある。これは過去形である。確かに、その時があったのだろう。

しかし、この言葉を現在進行形で告白し続けなければならない。その告白があった時、マックス・ウェーバーの『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』にあるような、二重予定におののく心理が信徒の中に生まれたであろうかという疑問が生まれる。「救われた」を現在進行形ではなく、過去形で表現してしまった時、それが出てくるのかも知れない。

聖霊降臨にも、同じことが言えるのではないだろうか。それは過去のことでもあれが、現在も続いているということを言わなくてはならない。

|

« 内村鑑三誕生 | トップページ | ウォルター・ウェストン没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内村鑑三誕生 | トップページ | ウォルター・ウェストン没 »