« 自由学園創立 | トップページ | 市川森一誕生 »

2012年4月18日 (水)

ルターが贖宥状を批判

4月16日(1521年)、マルチン・ルターがカール5世臨席の帝国会議で、カトリック教会の贖宥状を批判。贖宥状は、かつて免罪符とも訳されたが、「罪の償いを軽減する証明書」という意味で、罪のゆるしを与える意味はない。

|

« 自由学園創立 | トップページ | 市川森一誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由学園創立 | トップページ | 市川森一誕生 »