« 藤井武誕生 | トップページ | ベルナデッタ・スビルー誕生 »

2013年1月 9日 (水)

有馬晴信がポルトガル船を焼き討ち

1月6日(1610年)=慶長14年12月12日、キリシタン大名、有馬晴信がポルトガル船を焼き討ち。原因は前年、マカオで起きた晴信の朱印船乗組員がポルトガル船乗組員と争いになり、日本人多数が殺されたこと。事件はやがて岡本大八事件につながり、晴信は家康の怒りにあい、死罪となった。

|

« 藤井武誕生 | トップページ | ベルナデッタ・スビルー誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤井武誕生 | トップページ | ベルナデッタ・スビルー誕生 »