« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月10日 (日)

ドストエフスキー誕生

11月11日(1821年)、ロシアの小説家、思想家、フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー誕生。享年59。『作家の日記』の宗教論部分では熱狂的なロシアメシアニズムを唱えている。

| | コメント (0)

マルティン・ルター誕生

11月10日(1483年)、マルティン・ルター誕生。ルターの生没年の記憶のため、闇(83)の中から白(46)い光が現れた、と教えられたことがある。そう言ったのは無教会の故高橋三郎氏だった。

| | コメント (0)

野口英世誕生

11月9日(明治9年)、細菌学者、野口英世誕生。享年51。高等小学校卒業後、会津若松の会陽医院の書生の頃、会津カトリック教会に出入りしたが、明治28年4月7日、若松栄町教会で、藤生金六牧師から受洗。

| | コメント (0)

濱尾文郎没

11月8日(平成19年)、カトリック枢機卿、濱尾文郎没。享年77。日本人枢機卿としては5人目。

| | コメント (0)

胡美芳没

11月7日(平成21年)、福音歌手、胡美芳没。享年82。和歌山県生まれの中国人歌手。昭和49年にキリスト教に入信。著書に『海路遥かに』『愛、そして愛』(共に静山社)がある。

| | コメント (0)

ジョージ・ウィリアムズ没

11月6日(1905年)、YMCA創立者、ジョージ・ウィリアムズ没。享年84。1844年、ウィリアムズら12人のキリスト教青年らがロンドンでYMCAを創立。これは青年層への啓蒙、生活改善事業のための奉仕組織を目指した。

| | コメント (0)

富田満誕生

11月5日(明治16年)、牧師、富田満誕生。享年77。昭和16年、日本基督教団成立時の統理。東京神学大学、明治学院大学などの理事長を歴任。戦前は神の国運動委員長、日本基督教連盟議長、(旧)日本基督教会大会議長も務めた。日本基督教団芝教会牧師。

| | コメント (0)

原敬暗殺事件が起きる

11月4日(大正10年)、原敬暗殺事件が起きる。原敬は明治5年、カトリックの神学校に入り、翌年、受洗した。洗礼名「ダビデ」。

| | コメント (0)

植村正久が東京神学社を創立

11月3日(明治37年)、植村正久が東京神学社を創立。これは市ヶ谷講義所で開校された神学校で、その後、昭和5年、明治学院神学部、東北学院神学部と合併して日本神学校(校舎は現在の東京ルーテルセンター)になった。

| | コメント (0)

島崎光正誕生

11月2日(大正8年)、詩人、島崎光正誕生。享年81。足が悪く、車椅子生活の中で障害者伝道に励んだ。身体障害者キリスト教伝道協力会会長。昭和23年、植村環牧師から受洗。

| | コメント (0)

デニス・ベネット没

11月1日(1991年)、カリスマ運動の指導者、デニス・ベネット没。享年74。米国聖公会の司祭。1960年4月3日の主日の礼拝説教(当時42歳)で、異言を伴う聖霊のバプテスマを受けた、と語った。著書『朝の九時』には邦訳がある。

| | コメント (0)

ルターが「95ヶ条の提題」を公表

10月31日(1517年)、マルティン・ルターが「95ヶ条の提題」を教会の壁に貼り出し、ローマ教会の贖宥状販売を糾弾。

| | コメント (0)

シュバイツァーがノーベル平和賞受賞

10月30日(1952年)、ドイツ出身、フランスの神学者、哲学者、医者、オルガニスト、音楽学者のアルベルト・シュバイツァーのノーベル平和賞受賞が決定。好物は日本の風月堂のゴーフルだったという。

| | コメント (0)

アブラハム・カイパー誕生

10月29日(1837年)、オランダの政治家、神学者、アブラハム・カイパー誕生。享年83。10歳の時に回心を経験。1901~10905年までオランダの首相。オランダ改革派教会創立者の一人。

| | コメント (0)

コンスタンティヌス1世の勝利

10月28日(312年)、ミルウィウス橋の戦いで、二人のローマ皇帝が戦い、コンスタンティヌス1世がマクセンティウスに勝利。戦いの前日の晩、コンスタンティヌス1世は十字架を見たという。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »